北海道(道南)釣り具店案内【タックルベリー(函館店)】
スポンサーリンク

店舗は小さいが、新品リール、ロッドが意外に安く、掘り出し物があるかもしれない

地図

住所

〒041-0806 北海道函館市美原3丁目38−30

営業時間

10:00~20:00 年中無休

f:id:hateburoponnpu:20180812052344j:plain

f:id:hateburoponnpu:20180812053544j:plain

説明

タックルベリーは全国展開している新品中古取り扱いの、釣り具店で、函館にもあります。

ですが、函館のタックルベリーはとても小さい店です。規模としては個人経営店並の大きさです。

タックルベリーという事なので、釣り具(おもにロッド(竿)やリール)の買い取りをしています。

専門店なので、ある程度、適正な価格で、買い取りをしてくれるので、ロッドやリールを売る場合は、リサイクルショップで売るよりは、ここで売るのがいいかもしれません。結構、ここで売っている人を見ますが、年配の人とかが多いですヤフオクやメルカリなどインターネットで売り方がわからない人とかは、ここで売る人が多いのかもしれません。

函館市内(というか道南)総合リサイクルショップの釣り具の、買い取り価格は、店にもよりますが、個人的に持って行った中では、イマイチな所が多いので・・・。

肝心の釣り具の品揃えですが・・・。

少ないです。とくに生ものに活き餌、冷凍餌とかはほとんどないです。店が小さいので仕方が無いのですが・・・。

中古ロッドとリールはある程度あるのですが、仕掛けや餌などに関しては、ほとんど無いと思った方がいいかもしれません。

ここで買うのは、ほぼ、ロッドリール(ライン)になると思います。

そのロッドとリールですが、メインは中古なので、やはり品揃えにムラがあります。中古は買い取りのサイクルによって品揃えがかわるので、仕方が無いんですが。

ロッドはルアー系のロッドが多いように思えます。

今までの記事をみるとイマイチに思えるタックルベリーですが、実は意外に穴場なのが新品です。

中古買い取り店ですが、看板にも書いてあるように、新品も取り扱っていて、この新品が思ったより安いです。

特にセール品などは、普通にインターネットショップよりも安いものもあります。

ここは、ルアーが多いので、リールでは、ダイワシマノの他にもアブガルシアのリールもあり、このアブガルシアのリールは普通に安かったりします。

カウンター手前のワゴンの中のポツリと入ってたり、ケースの中に中古品と混じってたりするので、わかりづらいのが難点です。値札で新品と見分けましょう。

釣り具専門店なので、その場でラインを買うと糸巻きもしてくれるので、初心者でも買いやすいです。

ライン(糸)についてですが、品揃えはそんなに多くありませんが、ここはタックルベリーのプライベートブランドのPEラインなども置いていて、全体的に値段的も安いです。

やはり、全国チェーン店なので、新品の値段は、他の函館市内の釣り具店よりも安く、ネットショップと比較しても、最安品を売っている場合があります。

ただし、リール、ロッド共に、新品は少ないので、この店だけでは、リールとロッドが揃わない事もあるのが難点ですが・・・。

中古のリール、ロッドに関しては、ネットオークションなどで買うよりは高いですが、専門店で管理しているものなので、状態は信頼できますので、値段や状態などを比較して決めるといいかもしれません。

◆個人的釣り具店総評◆

品揃え
値段
サービス/独自性
オススメ度

 

説明

リール、ロッドだけでみれば、中古も入れればそれなりに品揃えはありますが、仕掛け、エサ、その他の釣り具を併せてみれば、釣り具全体の品揃えはかなり少ないです。

新品のリールやロッドが、ネットショップより安い事があるので、新品のロッドやリールを買おうと思っている人は、まずは、ここをのぞいてみるといいかもしれません。ただし、安い新品のタックルは、比較的低~中価格帯のものが多いですので、高額タックルをほしい場合はない場合があります。

チェーン店ですが、釣り具専門店なので店員の知識も悪くない感じでした。リールの糸巻きなどのサービスもしてくれるので、リールとラインも購入して、巻いてもらうと、そのまま使えます。

ただし、品揃えは多くなく、自分の探しているサイズがない事もあります。

ここで、買うのは、ロッド、リール(ライン)などがメインになりますが、逆に市内の他の釣り具店では、仕掛けやエサ売りがメインで、リールやロッドの販売には力の入れていない店も多いので、逆に棲み分けするのがいいかもしれません。

 総評はあくまでの個人の感想ですのでご了承ください。

おすすめの記事