スポンサーリンク

道南最大規模のホームセンター

住所

〒041-0802 北海道函館市石川町231−1

営業時間

AM9:00~PM21:00(無休)

f:id:hateburoponnpu:20180818045914j:plain

◆説明

DCMホーマックは、北海道(道外でも)各地に数多くある、ホームセンターチェーン店で、道南エリアにも多くあります。

その中でも、函館市石川町にあるホーマックは道南最大規模のホーマックです

ホーマックでは、釣り具を取り扱っている店舗もあり、石川店も当然釣り具を取り扱っています。

品揃えとしては、仕掛け類に関しては豊富で、ブラー、胴付き、遊動、天秤、ワーム、メタルジグなど、一通り揃っています。

3枚~5枚セットの低価格の仕掛けもあり、全体的にちょい安めです。

エサに関しては、パック入りの活イソメに、少し太めのオレンジイソメなどがあり、生アミエビ、サンマ、カツオの切り身など、エサと仕掛けはここだけで、揃える事が可能です。

ただし、ロッド(竿)、リールに関してはあまり良くありません。

と、いうのも、ホーマックで取り扱っている多くは、わくわくサビキセットのような、初心者用の使い捨てのタックルが多く、他の商品もノーブランド品が多く、ダイワやシマノの商品はほとんどありません。

ある程度、釣りをしている人なら、リールやロッドは、ダイワ、シマノ、アブガルシア、メジャークラフトなどの有名メーカーものを使用している人が多く、釣り具店の入り口のワゴンにあるよくわからない無名メーカーのリールやロッド、わくわく***釣りセットみないものは使用しないと思いますので、リールやロッドはほぼスルーになると思います。

ただ、ダイワ(グローブライド)の商品に関しては、ダイワのHPに記載されていないリールなどもあり、どうやらホームセンター仕様の商品らしいです。

糸も売っていますが、ここはイエローグローブとは違い、あくまでもホームセンターで釣り具を売っているだけなので、糸巻きなどのサービスはありません。

そんなホーマックですが利点もあります。

・イソメを値引きする。

活イソメは日持ちしない商品などで古くなると、半額で売られます。釣り具専門店では、イソメはほとんど値引きしません。

半額になって鮮度が落ちたイソメじゃ釣れないんじゃない?と思う人もいるかもしれませんが、確かに一理ありますが、使い方次第だと思います。

例えば、半額のイソメを買って、自作の塩イソメを作る場合です。

道南の投げ釣りは塩イソメを使う事が多いので、消耗品のイソメは貴重です。

とくに加工された塩イソメは、店で買うと普通の活イソメの倍くらいしますので、自宅で、塩漬けしてエビ粉などをまぶして自作の塩イソメを作る人も多いです。

他にもシーズンを過ぎた仕掛けなどを処分セール割引されます。

ホーマックは季節で棚の入れ替えなどをする事も多く、釣りのシーズンを過ぎた晩秋~冬あたりは、仕掛けなどを3割~半額で投げ売りしたりします。

仕掛けもエサと同じく消耗品なので処分セール品を多く買っておいて、来年に使うのもアリです。

仕掛けに関しては、あまり長く保存すると仕掛けの糸がよれてしまい釣果に影響をあたえるので、こだわっている人は使わない人もいますので、なんともいえませんが、安いのは魅力です。

他にも、ワーム、天秤、ジグヘッドなども処分セールで値引きする事もあるので、こういう消耗品は買いだめしておいて損は無いです。

◆個人的釣り具店総評◆

品揃え

★★

値段

★★★★

サービス

オススメ度

★★

仕掛けとエサの品揃えはさほど悪くはないが、あくまでもホームセンターで釣り具を置いてあるだけなので、釣りに特化しているという意味では、品揃え、質、サービスともに、同じホームセンターの、イエローグローブ(釣り具館)に軍配があがります。

ただ、季節の変わり目の処分セールは狙い目で、数多くの商品が値下げされますので、毎年釣りをする人は買いだめするのは有効です。

 総評はあくまでの個人の感想ですのでご了承ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事