スポンサーリンク

今の時期、鮭(アキアジ)について、記事を書きましたが、よく河口規制事が書かれています。

サケは決まった場所で釣らないと密漁になるので、他の魚と違って、釣る場所と釣る時期は覚えておかないといけません。

ですが、河口規制ってどこで知るの?

と思う人がいるかもしれません。

何度かサケ釣りした事ある人は例年通りの釣り場に行けば、多少時期に違いはあれだいたい同じ要領でやれますが、知らない人からすればわかりづらいのも事実です。

実際は、自治体のホームページなどに記されているんですが、正直、自治体のホームページってなかなか見ませんよね?

北海道新聞が販売しているサケ釣りのガイド本などでは、細かく書かれていますが、軽く知りたいだけで2000円以上もする本を買う人も少ないでしょう。

そんな時に便利なのが「フィッシングルール」です。

これは、釣り具屋さんなどで、無料配布されているものです。

だいたい、ルアーやロッドなどのカタログが置いてある場所にあったりします。

釣りにおける基本的なマナーや、遊漁船、クロマグロを対象とした釣り規制など、松方弘樹並の釣りをしないと、大半はスルーしてもいい内容なのですが、ここの中でサケマス規制について詳しく書かれていて、河口規制のエリアについても記載があります。

これはエリア別に記載されていて、意外に便利です。

私も、サケなどの釣り場は知っている近場の釣り場はだいたい把握してますが、あまりいかない釣り場は、このフィッシングルールを参考にしています。

無料配布でお金もかからないので、釣り具店などに行ったときに一冊持っておくといいでしょう。

今年2018年のフィッシングルール2018

f:id:hateburoponnpu:20181023071554j:plain

スポンサーリンク
おすすめの記事