・港釣果日記

f:id:hateburoponnpu:20181102134858j:plain

・北海道。2018年10月下旬

ちょうとした仕事の用で車で、札幌~室蘭間に旅行に行きました。

札幌の帰りに、室蘭に寄るので、釣りの人気スポットである室蘭港で軽く、流し釣りをしようと、室蘭に寄りました。

天気は、晴れてたので、いいかと思いましたが・・・。

用をすませて、室蘭で自由時間になったのが、午後3時30分~4時くらい。

車のガソリンが少なくなっていたので、市街地でガソリンをいれると、良い感じに夕日が落ちてきました。

夕まずめ。

釣りのタイミングとしてはいい感じだと、思い道新釣りの情報誌から、室蘭港の見取り図を見て、まずは、近場にある道の駅「みたら室蘭」(絵鞆埠頭)へ行ってみる事にしました。

道の駅「みたら室蘭」付近

f:id:hateburoponnpu:20181102132521j:plainf:id:hateburoponnpu:20181102132551j:plain

画像なら、少し、分かりづらいかも知れませんが風が強いです。

ちょっとではななくて、かなり強いです。

周辺を見ましたが釣り人はいません。

ただし、せっかく来たのにこれだけで帰るのは忍びないので、反対方向にある崎守埠頭の方も見に行ってみました。

崎守埠頭はまでは、結構距離がありますが、白鳥橋を使う事で、距離を詰める事可能です。

白鳥橋が強風のため、速度規制でてました。

橋の中央付近では、ビュビュウと横風が音を立てています。

車の中にいるのに、体感的に風を感じます。

この時点である程度は察していたのですが・・・。

室蘭港崎守埠頭(北防波堤付近)

f:id:hateburoponnpu:20181102134336j:plain

無理です。

外海に近い崎守埠頭の方が風はより強く、外海に面している北防波堤エリアは強風と高波で歩くのも困難でした。

ここで釣りをするのは自殺行為なので、久々の道南以外の、遠征釣りですがあきらめました。

結局、港内一週しましたが、流石に釣りしている人はいませんでした(当然ですが)

多少、風が強くても釣りをする人はいますが、この日は物理的に無理ぽいです。

この日は入釣すら難しいと思います。

仕方なく、室蘭焼き鳥(豚肉)を食べて帰りました。

久々の実戦で、しかも遠征だったので、もう少し日記になる内容が書けると思ったんですが、北海道地震の時に続いて、まったく中身のない内容(釣り)で、面目ありません。

ここ最近は、道南でも不安定な天気が多くなかなか、釣りがしずらい日が多いです。

次は、何かのついでではなく、ちゃんと天気と風速(波)などを見て、釣りのために万全の準備で遠征したいと思います。

仕方が無いので、釣りのできそうなポイントだけは、チェックしてきたので、あとで、釣港案内に出しておきます。

◆本日の釣果(室蘭港)

・ナシ(中止)

◆釣り時間

午後3時30分~午後5時くらい(移動時間)

おすすめの記事