スポンサーリンク

道南でも珍しいハゼ釣りの漁港!

1場所、地図、住所

・マップ

所在地情報

・住所 〒049-0161 北海道北斗市飯生1丁目13−29

港内駐車スペース 有

・車止め 無(一部有)

・閉門 無

・🚻有

* 釣り場によっては、公式な住所がない場合がございますので、その場合はだいたいの位置を表記していますのでご了承ください。
* 港内の駐車においては、あくまでも駐車スペースがあるというだけで、公式に駐車可能ではないのでご了承ください。

対象魚種とシーズン

春(3月~5月)
チカ、

夏(6月~8月)
チカ、ハゼ、カレイ類

秋(9~11月)
チカ、ハゼ、カレイ類

冬(12月~2月)
カレイ類

主な釣り方

サビキ釣り ・投げ釣り ・穴釣り

説明

市町村合併などにより、北斗市ができましたが、エリア的には北斗市になっていても、旧名の方で地域を呼ぶことが未だに多いですが、そんな中で北斗市街の中心的なエリアが

旧上磯エリアです。道内の情報誌などでもここら一帯を北斗の中心的なエリアとして紹介する事が多いです。

そんな北斗の代表的な漁港が上磯漁港です。

白玉
北斗ったら、あのキモいゆるキャラが有名だよね?

釣りクマ
ずーしーほっきーな、あれはほっき寿司がモチーフだぞ?

白玉
ほっき貝って事は、このエリアも魚介類が豊富なんだね?

釣りクマ
近場の函館のイカや、木古内のマコガレイ、知内のカキとかが有名だけど
近年では、北斗(旧上磯)も海鮮ブランドに力をいれていて
この上磯漁港なんかでも、カキの養殖をはじめているぞ

白玉
じゃあ、釣りにも期待がもてるね

 

2釣場、港内、見取り図

説明

白玉
北斗市街地の近くにある漁港にしては、そんなに大きくないんだね?

釣りクマ
そうだな、漁協施設、飲食店、トイレと一通りあるけど、港内そのものは
そんなに大きくないね

白玉
んで、ここでは何が釣れるの?

釣りクマ
まぁ、ここの釣りモノで一番狙い目なのは・・・
ハゼだろうね

白玉
ハゼ?変な顔の魚だね?名前は知っているけど、あんまりみないね

釣りクマ
ハゼは、本州の釣りじゃメジャーだけど、北海道の人はなじみは薄いかな?
江戸前天ぷらが有名だけど、基本的に調理法が少ないので、スーパーとかには出回る事がないからね

3釣場内エリア別説明

Ⓐエリア(港内)◆対象魚種「チカ」

上磯漁港は、港内はそこまで水深がないので、港内で狙えるのは基本的にチカハゼのみで、たまにカレイも釣れますが、現実的ではありませんが、チカはなかなか実績があり悪くない釣り場です。

漁協施設の前は、漁師さん達が作業している事があるので、右側のⒶエリアがおもに上磯漁港内のチカの釣り場になります。

・港内図画像と投入ポイント

釣りクマ
上磯漁港の港内で釣れるのは、チカとハゼで、ここはチカのポイントだね
水深は浅く海面も近いので、延べ竿でも釣れるよ

Ⓑエリア(南防波堤港内側)◆対象魚種「チカ、ハゼ」

港内から白灯台のある南防波堤までエリア。入り口付近はごちゃごちゃしているが、道幅が広く車で入る事もできるが、こちらは車止めのブロックがないのでUターンの時は注意しながら回ろう。車を停める場合は堤壁側に詰めて停めておこう。そうしないと他の人の車などを塞いでしまうことになる。

釣りクマ
こちら、チカよりもハゼ釣りのポイントかな?
ハゼ用天秤、ブラーなどの仕掛けに、イソメをつけてちょい投げしてみよう
・南防波堤港内

釣りクマ
投入したあと、少し引きずるように動かすとハゼの食いつきが良いよ

釣りクマ
港内はハゼの魚影が濃いけど、ブラーもハゼ用天秤も、カレイにも対応しているので
たまにカレイなんかが釣れる事もあるよ

Ⓒエリア(南防波堤先端~外海)◆対象魚種「カレイ類」

上磯漁港でも一応カレイなどは釣れるが、港内はハゼの魚影が濃く、ハゼ釣りのおまけでカレイが釣れるのはいいが、カレイだけピンポイントで狙うのは困難。

そこで、カレイ狙いの場合は、この南防波堤先端から外海へ投げて狙う

釣りクマ
白灯台のある先端は階段で上っていくよ
手前には、小さい消波ブロックが積まれた部分があり
そこから投げるのもアリだけど、足場が悪いので注意しようね
白灯台付近と外海側への投入ポイント

釣りクマ
こちらは、ほぼ投げ釣りのポイントで、外海側へできるだけ遠投してカレイ類を狙う。
どちらも取り込みのさいは注意しよう。

白玉
こっちは足場がいいので、三脚なんかに竿を掛けておくと便利だよ

Ⓓエリア(東防波堤) ◆対象魚種「カレイ類」

東防波堤側。こちらは、車ではいることができないので、徒歩で先端まで行くことになる。

釣りクマ
実は、この東防波堤の港内側は、夏場になると海藻が茂っていてチカやハゼなどは釣りづらく、
どちらかというと、外海側への投げ釣りのポイントになるよ

釣りクマ
こっちは、南防波堤と違い消波ブロックなどもないので
ちょい投げ、中投げでOKだよ

釣りクマ
上の画像のように、堤壁に竿をかけておけるので便利だよ

Ⓔエリア(港内突堤) ◆対象魚種「チカ、ハゼ」

漁協施設前にある港内に突き出ている突堤。ここは車では入れないので徒歩ではいる事になる。港内のポイントを180度探れるため、ハゼ釣りの向きのポイント。

釣りクマ
ハゼ釣りの良ポイントで、先端からハゼ天秤、ブラーなどをちょい投げして
引きずりながら、ハゼを狙おう!

釣りクマ
晩秋には大型のハゼがヒットするかもよ

4釣場個人的総評

釣りやすさ
釣果期待度
総合オススメ度

*釣りやすさ→釣り場までの移動距離、釣り場の場所、足場状況、周りの環境などを基準に独断で判断しています。
*釣果期待度→過去の情報誌情報サイト、自身の経験、釣り人の多さなどを基準に独断で判断しています。(過去情報参考なのでかなりムラがでますが参考程度にお考えください)
*総合オススメ度→上記をふたつをかねて総合的なオススメ度を独断で判断します(釣り人が多い釣り場は基本的にオススメ度が高くなる傾向にあります)

*総評はあくまでも個人の見解なので、ご了承ください。

総評説明

ハゼはここ以外には福島町エリアの漁港でも釣れるが、ハゼ釣りの実績ならここが一番だろう。

ハゼ以外にもチカも春から夏場のチカの釣果も悪くはないが、逆にここは基本的にチカとハゼ釣りがメインになるため、カレイ釣りには向かない。

外海側の南防波堤先端までは、車でいどうでてきて、港内側も駐車スペースが多いので、非常に釣りやすい漁港であり、ハゼとチカという釣りやすい魚のためか、家族連れも多い漁港。

港内には、トイレと飲食店もあり、釣り場環境はとても良い。

ただし、ハゼとチカの二種類のみに限られているので、オススメ度は3だが、ハゼ釣りをしてみたいなら、道南では、最良釣り場で間違いないだろう。

ちなみに、この上磯漁港、夜はほとんど外灯がなくとても暗い、そのため夜釣り向きの釣り場ではない

おすすめの記事