スポンサーリンク

道南函館周辺の春の風物詩「クリガニ釣り」

説明

今年も雪が溶けて、暖かくなってきました。

この時期に函館周辺の港では、竿を何本もおいたままにしている釣り人をみかけませんか?

あれは「クリガニ」を釣っているんです。

白玉
そもそもクリガニって何?
 クリガニはそんなに有名じゃないので、あんまりなじみの無い人もいるかもしれません。
↓これが実際に釣ったクリガニの画像だよ。

釣りクマ
簡単に説明すると、拳サイズくらいの小さな毛ガニだよ

白玉
毛ガニというと、高級なの?
 クリガニは、サイズが小さいため、毛ガニに比べると身は少なく、料理方法が限られるので、市場価格は、そんなに高くありません。函館市内のスーパーなどでもこの季節には出回りますが、だいたい200円~300円程度で売っています。(ちなみに、クリガニは味噌汁にして食べるのが道南では比較的ポピュラーな食べ方です)
 実際に道南でもそこまで需要があるわけでもなく、こちらでとったクリガニは花見の季節に需要のある青森などに売られるみたいです。

白玉
味はどうなの?
 安いクリガニですが、毛ガニと比べても味は大差ないくらい美味で、とくにかに味噌は、サイズにあまり影響をうけないので、かに味噌をいっぱい食べたい人にはお勧めです。
 拳くらいのサイズが多いクリガニですが、中には一回り大きく小型の毛ガニくらいのサイズは釣れるので、そういう大型のクリガニを釣った時は毛ガニと同じく塩ゆですると美味しいです。味については、上記で説明している通り、毛ガニと同じような味で、たぶん、ほぐした身をグラタンなんかに入れて出すと、毛ガニと見分けがつかないと思います。サイズ以外はアブラガニタラバガニと同じような感じです(道民にしかわからない比喩かな?)
 そんなクリガニですが、この季節は、道南(函館周辺)では人気の釣りモノです。

白玉
さっきから、季節モノっていってるけど、クリガニのシーズンは?
 クリガニはだいたい2月下旬あたりから釣りはじめますが、道南であっても雪が残っている事も多く、釣り人が多い(ピーク)は、雪解けの3月下旬から4月いっぱいくらいだと思います。
 逆にゴールデンウィーク後は徐々に釣れなくなってきます。
 つまり、この時期の書いている今がベスト時期だという事ですね?

白玉
みなみに、クリガニはどこで釣れるの?
 クリガニは、釣り場はほぼ、函館港全般だと思います。北斗や函館港外でも釣れるかもしれませんが、道新、つりしん、などの情報誌でもほんど函館港の釣果を紹介している事と、私自身も函館港が以外をメインにしている事から、優良釣り場は、函館港周辺で間違いないと思います。

白玉
じゃあ、早く釣り方を教えてよ?

釣りクマ
クリガニ用の仕掛けと餌については、次の「タックル編」で教えるよ。
 あくまでも個人の感想(北海道の釣り情報誌を参考)にしている認識のなので、釣果についてはご了承ください。
スポンサーリンク
おすすめの記事