北海道(道南) 釣り場案内「日浦漁港」ver.2 
スポンサーリンク

国道から外れ岩場に面した港

1場所、地図、住所

・マップ

所在地情報

・住所 〒041-0401 北海道函館市日浦町

港内駐車スペース 有

・車止め 有

・閉門 無

・🚻有

* 釣り場によっては、公式な住所がない場合がございますので、その場合はだいたいの位置を表記していますのでご了承ください。
* 港内の駐車においては、あくまでも駐車スペースがあるというだけで、公式に駐車可能ではないのでご了承ください。

対象魚種とシーズン

春(3月~5月)
イワシ、チカ

夏(6月~8月)
クロゾイ、

秋(9~11月)
クロゾイ、マイカ、ヤリイカ、アオリイカ

冬(12月~2月)
クロゾイ、マイカ、ヤリイカ、アオリイカ

主な釣り方

サビキ釣り ・投げ釣りロックフィッシュ ・ルアー釣り

説明

釣りクマ
今回紹介するのは、函館郊外日浦町にある「日浦漁港」だよ

釣りクマ
国道278号線にある日浦トンネルを函館方面からは、抜けたすぐ右側
逆に恵山方面からの場合は、トンネルに入る手前左側の道にはいるといける漁港だよ

釣りクマ
国道278号線から横道にそれるので、気づかない人も多い漁港で
2011年から始まった改修工事で、港内は広くなったものの
人の出入りはそんなに多くない港だね

 

2釣場、港内、見取り図

説明

釣りクマ
これが港内の見取り図

釣りクマ
改修工事で第二西防波堤が広くなったけど
岩場に面しているせいか人出は多くない

釣りクマ
東防波堤から、外防波堤は、消波ブロック帯の道で繋がっているけど
長い距離を消波ブロック帯を渡っていく事になり

釣りクマ
通常の釣り向きではないので、ここでは省くよ

白玉
徒歩で足場の悪い消波ブロック帯を長い距離進むのからね~

釣りクマ
自力でいけないこともないけど、現実的にはゴムボードなんかで移動するのが無難だろうね

釣りクマ
ちなみに、この日浦は岩場から海岸にすすむと釣り場になるポイントもあるけど
今回はあくまでも港内の紹介にするよ

白玉
機会があったら紹介するね~

3釣場内エリア別説明

Ⓐエリア(第二西防波堤)◆対象魚種「クロゾイ、アブラコ」

改修工事で作られた高い胸壁のある防波堤。先端が高台になっているので、釣りをする場合はハシゴでのぼる事になる。

・第二西防波堤

釣りクマ
胸壁上はスペースがアリ、移動しやすいけど、積まれている消波ブロック帯が少し邪魔

釣りクマ
先端の高台は四角くなって、三脚も置きやすく投げ釣りはしやすいんだけど
ここからの投げ釣りは、外防波堤に覆われている事もありそんなに有効じゃない

釣りクマ
どちらかというと、船道へのちょい投げや、ブラーワームで足下を探る方が有効だろうね
・胸壁上、先端

Ⓑエリア(西防波堤)◆対象魚種「クロゾイ、マイカ、ヤリイカ、アオリイカ」

旧西防波堤で、第二防波堤に比べると小さいが、昔の名残で防波堤近くには消波ブロック帯がある。

釣りクマ
改修工事で港内真ん中にある防波堤

釣りクマ
周りに消波ブロック帯が囲まれいるので、ロックフィッシュ外灯に寄ってくるイカなどを狙うので
夜釣り向きの釣り場
・西防波堤

釣りクマ
防波堤の車止めブロックの付近までは車で行けるのでほとんど移動しなくていい
そういう意味でも夜釣り向きであるね

釣りクマ
たまに道南では珍しいアオリイカなんかが釣れる事があるよ

釣りクマ
道南のイカ釣りはテーラー仕掛けが主流だけど、ここはエギングで釣っている人が多い

Ⓒエリア(船揚場)◆対象魚種「クロゾイ」

船揚場近くに、小さな消波ブロック帯がある。港内は浅いので日中はイマイチだけど、夜釣りは有効。

・船揚場近く

釣りクマ
船揚場からちょい投げで、消波ブロック帯あたりを狙ってみると
夜釣りならクロゾイなんかの根魚が狙えるよ

Ⓓエリア(東防波堤)◆対象魚種「クロゾイ、マイカ、ヤリイカ、アオリイカ)

西防波堤と向かえになる東防波堤、こちらも釣りモノは西防波堤と同じく夜釣り出向き。

・東防波堤

釣りクマ
こちらも、基本は夜釣りのロックフィッシュかイカ釣りだけど
大物狙いで外防波堤は、東防波堤の胸壁上から消波ブロック帯で繋がっている
・東防波堤胸壁から~外防波堤への消波ブロック帯

釣りクマ
大物を狙いたい場合は外防波堤だけど、上の写真で見て分かるとおり
消波ブロック帯はかなり長く続く

釣りクマ
それと、この漁港の外防波堤は、外海の波をモロにかぶる事もあるよ

釣りクマ
近年は海温の上昇でブリなんかも釣れるので、外防波堤や海岸の釣りは魅力的だけど
危険も伴う釣りになるのは覚えておいてね

4釣場個人的総評

釣りやすさ
釣果期待度
総合オススメ度

*釣りやすさ→釣り場までの移動距離、釣り場の場所、足場状況、周りの環境などを基準に独断で判断しています。
*釣果期待度→過去の情報誌情報サイト、自身の経験、釣り人の多さなどを基準に独断で判断しています。(過去情報参考なのでかなりムラがでますが参考程度にお考えください)
*総合オススメ度→上記をふたつをかねて総合的なオススメ度を独断で判断します(釣り人が多い釣り場は基本的にオススメ度が高くなる傾向にあります)

*総評はあくまでも個人の見解なので、ご了承ください。

総評説明

色々な種類のイカが釣れる夜釣り向きの漁港。外防波堤や海岸を視野にいれると、魚種や釣り方のバリエーションも増えるが、ここはあくまでも港内だけの評価。

岩場に囲まれた穴場的な漁港だが、一部の釣り人から人気がある。

ただし、港内はそんなに人がいない。

夜釣りは視界がわるくそれだけで危ないが、港内だけの釣りにしぼると比較的足場もよく外灯もあるので釣りやすい漁港。

ただし、この日浦の岬は落石も多いので、海だけでなく岩場よりに車を停めている場合は注意しよう。

おすすめの記事